HOME > 活動報告 > 活動報告 > 北地区会7月例会

北地区会7月例会

2020.08.01(土)

テーマ:新入会員が語る コロナ禍での取り組みと今後の課題

報告者:おつよコンタクト(株)    代表取締役   柳 剛志 氏

報告者:北海道デジタル・アンド・コンサルティング(株)  代表取締役   石堂 修 氏

7月例会をZoomとの併用で開催しました。入会3年未満の新会員2名の方に自己紹介も交えながら自社の事業やコロナ禍での取り組みや今後の課題について、報告していただきました。

おつよコンタクトの柳さんは、2代目経営として、12年前からはじめたインターネット販売について報告。様々な販売促進を行うことにより、某インターネットサイトで売り上げランキング第1位に輝きました。今後の課題としてコンタクトレンズ販売以外の新規収益事業の確立をあげました。

北海道デジタル・アンド・コンサルティングの石堂さんは、自身が独立するまでの苦労を交えながら、新型コロナの影響を受けながらも、新たな取り組みでビジネスチャンスを拡大している現状を報告しました。

お二人の報告後には、グループに分かれてそれぞれの近況や新型コロナへの対応などを情報交換しました。北地区会の会員同士が「知り合い、学び合い、援け合う」学びの機会になりました。