HOME > 活動報告 > 活動報告 > 東地区会7月例会「営業らしい営業をしていないデザイン事務所に仕事がくる理由」

東地区会7月例会「営業らしい営業をしていないデザイン事務所に仕事がくる理由」

2018.07.24(火)

東地区会は7月20日に7月例会を開催し、25名が参加しました。

テーマは「営業らしい営業をしていないデザイン事務所に仕事がくる理由」。インテリアデザインを手掛ける株式会社D&Cの髙橋恵社長にお話しいただきました。

髙橋社長はテーマについて、「『デザイン』という決まった形がないものでも、膨大なカタログから日々情報を収集し、勉強し、アンテナを立てて研鑽することが重要」と説明。「お客さんが思わず人に伝えたくなるような仕事をしている事が、口コミや紹介で仕事がくる理由ではないか」と分析しました。

後半のグループワークでは、「経営指針成文化と実践の手引き」の「自社分析シート」を使い、自社で顧客を獲得するために何か必要か検討。その後、各々の考えをグループで討論し、共有しました。

時代の変化、地域密着、労働環境、女性目線の経営など、様々な角度から自社を振り返る機会となりました。

 

関連タグ: