HOME > 活動報告 > 活動報告 > アフターコロナに広がるビジネスチャンス!~江別地区会

アフターコロナに広がるビジネスチャンス!~江別地区会

2020.07.17(金)

コロナ禍を経て、経営環境は大きく変わろうとしています。7月16日江別地区会7月例会は葬祭業を核にワンストップサービスへと、ビジネスモデルを大きく展開しているめもるホールディングス 代表取締役  村本 隆雄氏の経営実践を学びました。

会場は、ホテルリボーン野幌。久しぶりに集まったメンバーは会場に16人、Zoomで6人計22名が村本氏の講話に耳を傾けました。

村本氏は「感動を創造する」を理念の柱に据え、フューネラル事業として札幌・北広島・恵庭に香華殿を3店舗、ウィズハウスを8店舗。その他サポート事業、飲料事業、健康事業などを展開。コロナ禍の中、恵庭市でドライブスルーマルシェを開催。 また恵庭市内を対象としたテイクアウト代行サービスとして 「 Reatta Eats with めもる」 を 開始するなど、多彩な取り組みを行っています。